ざるchinの小説について

565107
ごめんなさい 訂正です - ざるchin
2017/02/07 (Tue) 18:46:50
「それってよくあること、だよな……?」の設定にミスがあったので一部修正しました。
煮詰めが甘かった
生きてます、書いてます - ざるchin
2017/01/17 (Tue) 21:17:50
ご無沙汰しております

早いもので年改まってもう半月が過ぎてしまいましたな
色々あって更新ができてませんが、ちゃんと生きてますし書いてもいます

現在進行中なのは「聖なる・第二部」の最新話と、新作です

「聖なる」の方は今更説明の要はないでしょう

新作はまたSFですが、公開までいけるかどうか
なにせ初めて結末を決めずに書いてるので
初めての試みなので、自分でも書き上げられるかわかりません
目処が立ったら公開するし、立たなかったらボツにします
まあ、ボツにはしたくないけど
キリン - ユタカ
2017/01/29 (Sun) 08:48:19
になってお待ちしています!

また、第一部から読み直しました!
第二部に入ってからは、いまだに新しい発見があります!
一度にあれもこれもってできないので、他の貴作品は第二部が読み終えてからになるので、宜しくお願いします!
誤字?勘違い? - あ
2017/01/11 (Wed) 23:16:43
遥かなる星々の彼方で 63話

「基地は48秒で1回転している。ということは角速度は秒速7.5ラジアンになる」

という台詞がありますが、秒速7.5度か秒速約0.13ラジアンが正しいかと思います
Re: 誤字?勘違い? - ざるchin
2017/01/13 (Fri) 20:53:45
ご指摘ありがとうございます
返信が遅れまして申し訳ありません

たしかにご指摘の通り誤りでした
修正しました
遅ればせながら……あけおめ! - ざるchin
2017/01/03 (Tue) 19:08:14
あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。本年もよろしくお願いします。

日頃、拙作をご愛顧いただきありがとうございます。
今年は年末に風邪を引き難儀しました。
それでも何とか『遙かなる~』を完結させることが出来ました。ありがとうございました。
この作品に関してはあとがきを書いたので今更書くことはありません。
なので今年の抱負を少々。

今は色々書きなぐってます。
殊に男女の恋愛もの、というか夫婦の話が多いですね。
結婚とか浮気とか。
そんなのを色々書いてます。
まあ、公開するかどうかはわかりませんが。
全部アップロードはしてますが、リンクは張ってないでたどり着けないでしょうけど。

それと『聖なる~・第二部』は書き進める所存です。
これはやはり未完で終わらせたくないので。
ただ長い作品になるのは必定なので、完結に至るまでは何年も掛かりそうですが。

それとお詫びが一点。
また「なろう」に作品を上げてます。
もう二度としないと言っていたにも関わらず。
まあ、文字数チェックがメインですけど。
相変わらずフラフラしてますね。
今年もでしょうけど。

という訳で今後も書き続けます。
暇と興味のある方はお付き合いください。
ぼちぼち続けていきますので。
遙かなる星々の彼方で あとがきに変えて - ざるchin
2016/12/30 (Fri) 21:28:21
あとがき

本作『遙かなる星々の彼方へ』をお読み下さりありがとうございます。
あとがきなんて偉そうに、と我ながらと思わないでもないですが、意外とあとがきを書くというのは楽しいことなのでつらつらと書いていきます。しばしお付き合いください。

まず、お読みいただいてわかる通り、本作は作者の他作品『聖なる剣を持つ者』のキャラを使ったものです。別にスター・システムを気取るつもりはなく、単に新たなキャラクター(名前・人物設定)を考えるのが面倒だった、というのが一番大きな理由です(もっとも物語は両者同時期に出来てましたが)。
そうして『聖なる』で不遇だったヒロインズ、コスたん、クロりん、アニエっちゃんの3人を中心に話を進めようと考えました。ですが結果はご覧の通り。殊にアニエッタはあまり活躍しませんでしたね。不憫な娘です。

『聖なる』は元ネタがあって竹宮恵子先生の『イズァローン伝説』ですが、『遙かなる』にも下敷きにした作品があり、『宇宙戦艦ヤマト』と『銀河英雄伝説』です。まあ、おわかりでしょうが。
『ヤマト』と『銀英伝』を自分なりに書いたらどうなるか(もちろん2次創作ではなく)というのが本作の発端です。

「俺Tueee」にする気は初めからありませんでした。無双である「根拠」がでっち上げられなかったので。これ無しだと薄っぺらな物語になるというのが作者の持論でして、根拠がしっかりしていれば「俺Tueee」でもかまわないと考えています。もっとも自分で書く機会はおそらく訪れないでしょうけど。

本作を書く際、最新の物理理論と技術を可能な限り盛り込もうと考えました。一応、ハードSF的なものを目指したので。
ですがこれがしんどかった。内容を自分で理解するまでが大変でしたので。なのでツッコミはご勘弁下さい。もう完結したことですし。
ちなみに国立研究開発法人・科学技術振興機構の「サイエンス・チャンネル(https://sciencechannel.jst.go.jp/)」はよく参考にさせていただきました。興味のある方は一度覗いてみて下さい。結構面白いです。

途中いくつか3DCGを挿絵代わりに挿入しましたが、これは「Autodesk 123D Design」というフリーソフトを使って作成しました。
元々学生の頃アニメを作ってました。その当時は原画を描き、動画を起こし、セルにトレースし、8mmのフィルムでコマ撮りという、昔ながらのセルアニメでした。背景を描いたり特殊効果の透過光とか研究しました。
なので本作もマンガかアニメにしたかった。ですが実は絵が壊滅的に下手くそなので諦めていました。
ところがこの「Autodesk 123D Design」は基本が3DCADのソフトなので以外と扱いやすかった。ということで挿絵を入れました。
「Blender」や「Sculptris」も試してみたんですが、こちらは難しかった。もっとも人物のような複雑な曲線が多い場合には「Sculptris」の方が楽に作れるようですが。作者の場合、思い通りにできなかったので早々とギブアップした次第です。
できれば砲塔が回転して荷電粒子砲を発射するところとか、発進バレルから艦載機が発進するシーンなんかはgifアニメにしてみたかったですね。ただ「Autodesk 123D Design」で作成したCGを「Photoshop」で加工するという作業は、以外と時間がかかるのでちょっと無理で諦めました。

本作のパート2やスピンオフを書く気は今のところありません。ある程度の話はできてますし相変わらずの設定厨なのでネタは色々とありますが、更新の止まってる作品が色々とありますので。特に『聖なる』は早く再開しないと、と思っておりますし、書きたい新作もありますので。

『聖なる』の序章第1話をノクターン・ノベルズ(小説家になろうグループ)に公開したのが2011年の12月末。つまり人様に拙作を読んでいただくようになって丸5年になります。
その間紆余曲折はありましたがいまだに書いてますね。今後も書き続けると思います。
お時間と興味のある方は今後もお付き合いください。よろしくお願いします。
ありがとうございました。
読み返していて、 - ユタカ
2016/09/14 (Wed) 11:43:14
ふと思ったのですが、それぞれの人物像の設定、例えば容姿など、実在の人でモデル的な人はいるのでしょうか?
Re: 読み返していて、 - ざるchin
2016/09/18 (Sun) 06:30:47
返信が遅れて申し訳ありません

登場人物に特にモデルはいません
登場する人物を他所から借りてくると、こちらの話の進め方次第では言動に整合性のない、まるでキ○ガイじみた人になっちゃうので

ですから過去の文芸作品からアニメ、マンガに至るまで色々な登場人物がいますが、それを参考にしたということはありません。
それでもまあある意味、パターン化されたキャラを出してはいますけど

歴史上の人物も参考にはしていません
とにかくそういうのは、上記の理由から、自由に動かしにくいので


最近更新が遅くて申し訳ないですね
『聖なる』も書いてはいるんですけど

『遙かなる』と『ラヴソング』と同時進行の上、別に1つ書いてまして
こちらは公開予定のない官能小説で、でも書いているうちにちっともエロくなくなってきたんですけどね
その取材と称して今、2chのまとめサイトをよく見てるので
不倫・浮気・離婚・修羅場・ほのぼの、夫大好き、嫁大好き、とかの

まあそれにしても世の中、いろいろな人がいて、色々のことがありますな
ほんとうに - ユタカ
2016/03/10 (Thu) 00:21:14
楽しみにしながら最新話を読ませてもらっています。
あきらかな誤字やおかしいところは他の人たちが指摘してくれてますので、第二部は、純粋に楽しく読んでます。
Re: ほんとうに - ざるchin
2016/03/11 (Fri) 21:45:33
いつもありがとうございます

>>あきらかな誤字やおかしいところは他の人たちが指摘してくれてますので

そんなにありますかね? まあ、校正というのは自分で一人では中々難しいですが、きちんとやってるつもりなんですけどね

些細な事でもお教えいただけると幸いです
無題 - ざるchin
2016/03/09 (Wed) 17:17:12
最新話をアップしました
長くなってしまったので二つに分けましたが、日を開けるのも何なので一緒にアップしました
他意はありません
無題 - JohnDoe
2016/02/10 (Wed) 06:42:52
聖なる剣を持つ者の序章 第12話
ページ下部の「次のページへ」のリンクが無効になっています。(404エラー)

第1章 第3話
ページ下部の「次のページへ」のリンクが同章第7話になっています。

第7話
ページ下部の「次のページへ」のリンクが同章第10話になっています。

第10話
「これにて、剣の間へ至る道は開けた。
→」
ページ下部の「次のページへ」のリンクが同章第10話になっています。

第11話
ページ下部の「次のページへ」のリンクが同章第11話になっています。

第2章 第2話
「そうですね……。
→」

第9話
9話→第9話

第10章 第11話
「旦那様、生憎、急にご用意できるほどのものがございませが?」
→ございませんが?

第12章 第22話
ページ下部の「次のページへ」のリンクが同章第2話になっています。

第14章 幕間 レイナートの一日 その2
ページ上部、下部の「次のページへ」のリンクが共に同章同話になっています。

第17章 第11話
「いいから立ちなさい。
 君達もだ。
→」

最終章 第12話
ページ下部の「次のページへ」のリンクが同章第11話になっています。
Re: 無題 - ざるchin
2016/02/10 (Wed) 21:11:12
ご指摘ありがとうございます
全て修正しました
いやはや、おあ恥ずかしい限りです
他にもあったら、ないことを願いますが、懲りずにお教え下さい
無題 - Syunrou Site
2016/02/03 (Wed) 18:23:01
聖なる剣を持つ者・第二部 第3章第24話の次のページのリンクが添付されていないです。

この前の大寒波には参りにましたね。
陸の孤島化したり、路線バスなどが止まったりなどが新潟県では起こったので、今回のは大騒動になっています。
Re: 無題 - ざるchin
2016/02/04 (Thu) 17:33:46
修正しました。

大変でしたね。
寒波で陸の孤島化。イステラ。みたいですね